アライグマの性格と特徴|鳥獣保護法と害獣駆除

レディー

床の下で密かに佇む被害

白蟻

木材が使われている家では、よくシロアリ対策というのを聞いた事があると思います。シロアリが住み着いてしまうと、木材を食い荒らして中身をスカスカにしてしまうこともあるでしょう。そうなってくると木材の強度がなくなり、床が抜けたりしてしまいます。シロアリが木材を食べる理由は、木材に含まれるセルロースを摂取するためです。しかし、そのセルロースは本来体へ取り込むことが難しい成分とされていますが、シロアリの場合は体内に微生物をいて、それによってセルロースが分解され体内に取り込まれます。木造建築の家は、湿気のある場合にはシロアリの生息に最適であり、木材が餌となりそこに拠点を築いてしまうこともあるので注意が必要です。シロアリを1匹でも発見した場合には手遅れになる前に駆除してしまいましょう。シロアリの駆除料金は駆除をする範囲によって変わり、1200円/㎡といったように範囲に比例して料金は上がっていくのです。また、施工する方法によっても料金が違ってきます。シロアリ駆除には本来薬剤を散布していくのですが、それが気になる場合にはベイト工法という薬剤を撒かない方法を利用するのもよいでしょう。ベイト工法とは、シロアリが木材を食べるという習性を利用して、薬剤が含まれる餌木を食べさせ死滅させる方法です。
薬剤を使う場合でも、アレルギーなどの方を考慮した薬剤を利用する業者もいます。こうした対策を経てシロアリが駆除されていくわけですが、料金が業者によって違うので幾つかの業者に見積もりをして決めていくと安く済ませられるでしょう。